ネット環境の整え方

twitter google+ LINE はてなブックマーク

ここでは一人暮らしのためのインターネット環境の整え方について紹介します。

基本はCATVや光ケーブルですが、自宅にインターネット回線を用意しなくても、携帯電話のスマートフォンで十分事足りるようになってきました。携帯電話によっては、携帯電話自体がインターネットに接続するための役割を果たす「テザリング」という機能付のものもあります。

改めて、ネット環境が必要かどうかも含め、考えて契約するかどうかを決めましょう。

また、『一人暮らしのインターネット回線』もご参考ください。

光ケーブルとCATV(ケーブルテレビ)

光ケーブルとCATVについて紹介します。

入居したマンションまで線が引っ張ってあることも多いので、契約までの期間は短期間で可能となります。CATV(ケーブルテレビ)はどの会社に契約するのかを不動産屋に確認しましょう。事前にネットでどういった転送速度などのサービスを行っているのかを確認すると良いでしょう。光ケーブルの場合もほぼ同様で対応可能です。

なお、マンションやアパートまでケーブルが通っていない状態で、CATVや光ケーブルに加入する時は、マンションの管理者の了解を得る必要があります。光ケーブルの場合は、NTTに申し込むとNTT側がマンション管理者と交渉をしてくれます。事前に管理会社に一声掛けておくと、許可が出るかもしれません。

ただ、ケーブルを引き込むには、まずマンションまでケーブルを引き、それから自室までケーブルを引き込む作業を行うため、ケーブルを敷き終えるまで結構な期間が掛かると思われます。工事担当者もいろいろなところで作業を行っていることもあり、数ヶ月先となる可能性もあります。この間のネット接続方法も考慮に入れておきましょう。

今まで契約していたプロバイダの解約なども必要になると思われるので、各自対応しましょう。もし、今まで使っていたメールアドレスを使い続けたい場合は、一番安いプランに変更してメールアドレスを残すという手もあります。何が一番安いプランかは、各自加入しているプロバイダのサイトを確認すると良いでしょう。

引き継ぎが可能なプロバイダもありますので、同じプロバイダを活用できるのであれば、第一に考えて回線選びをしましょう。

最近では携帯電話のテザリングという便利な機能も登場しています。ケーブルを引かなくても良いため、スペースなどを有効に活用できます。 

光ケーブル

光ケーブルは、NTT東日本やNTT西日本などが中心になってサービスを展開しています。

賃貸住宅に既にケーブルが引かれている場合は、申し込み後、必要な接続キットを用いて接続することになります。場合によっては、接続業者が接続しに来てくれることもあります。

ただ、賃貸住宅にケーブルが引かれていない場合は、引く作業が必要になります。

もし、賃貸住宅を管理している大家、もしくは管理会社が拒否すると、ケーブルを引けなくなります。

基本的に、こちらから大家や管理会社に連絡する必要はなく、光ケーブルを申し込むと、光ケーブル会社が大家等に確認を取ってくれます。

既にケーブルが引かれている場合は、比較的短時間で接続が可能になりますが、賃貸住宅にケーブルを引く作業からとなりますと、地域によってはかなりの日数がかかります。日数は、同じ地域の申し込み状況によって異なりますが、数か月先になることもありますので、その際は他の代替手段を用いると良いでしょう。

光ケーブルをネットで申し込めるプロバイダをいくつか紹介しておきます。ADSLの受付も行っていますので、賃貸事情に合わせて申し込みを変更しましょう。

NURO 光

回線速度が速いのが「NURO 光」。

申し込みにさまざまな条件があり、特に一部大型マンション等では、すでに導入されているマンションでない場合は、そのマンションで利用者数が一定以上になっていないと回線が引けないなど、自由にならない部分もあります。

ですが、もし、住む予定のマンションにすでに回線が引いてあるのであれば、一番に検討してみるのもおすすめの回線です。

サービス提供エリアに制限もありますので、事前にサイトを確認を。

so-net

so-netでは、「NTT東日本・西日本」と「auひかり」の2つのタイプに分けて募集をしています。

お好みで選びましょう。

フレッツ光 代理店経由

東西の光ケーブルの申し込みが可能な代理店です。お得なキャンペーンも行っていますので、直接申し込むよりお得になることもあります。

BIGLOBE

BIGLOBE」はNECグループが運営するサービスです。こちらも大手です。

CATVのネットサービス

CATV(ケーブルテレビ)は、各地によってサービス事業者が違うことが多いため、基本はその地域のCATV会社に頼むことになります。

賃貸住宅の場合で、すでに回線がひかれている場合、他のCATV業者に移動するということは原則できません。ただ、光ケーブルにするとか、他の接続方法にすることは可能です。

なお、CATVのケーブルを賃貸住宅に引き込むわけですが、それには大家、もしくは管理会社の許可が必要になります。しかし、これらの交渉はCATV側で行ってくれるため、こちらから大家や管理会社に連絡をする必要はありません。

ADSLのネットサービス

光ケーブルやCATVなどのサービスと比べてやや劣るとされていますが、ASDLも地域によっては主流のネット接続サービスとなっています。比較的容易にサービスを受けることができますので、光ケーブルやCATVが賃貸住宅に通っていない方はこちらを検討してみると良いかと思います。

なお、2016年6月末に、NTT東西がADSLの新規受付を終了。

将来的には使うことのない仕組みになりますので、可能であれば光ケーブルか、もしくはケーブルテレビ経由でのインターネット接続を検討しましょう。

携帯電話のテザリング機能

携帯電話に「テザリング」という機能がついているものがあります。

この「テザリング」とは、簡単に説明すると携帯電話を経由してインターネットに接続する機能のことを指します。パソコンがあり、携帯電話とつなぎ、携帯電話の電波でインターネットに接続します。

このため、光ケーブルやCATVの契約をすることなく、パソコンでインターネット接続が可能になります。

ここではいくつかの注意点などを紹介します。

テザリングのメリット

テザリングのメリットは次の通りです。

  • 余計なケーブルが不要で部屋のスペースが有効に使える
  • 契約が携帯電話会社だけで良い
  • 外出先にノートパソコンを持っていくことで、外でもパソコンでインターネットが可能

特に、仕事で外でもノートパソコンを使うような人は必須の機能と言えるでしょう。

テザリングのデメリット

テザリングのデメリットは次の通りです。

  • 大量のデータを扱うと回線速度が低下する
  • 電波が届かない可能性がある

大量のデータとは、動画などを見ると顕著に発生します。大量のデータを扱うと、ある段階から回線速度が遅くなり、動画が満足に見られなくなったりします。

ゲームでもインターネット回線を使うことが頻繁にありますが、ゲームも満足にプレイできなくなる可能性があります。

電波に関しては、電波の適用範囲内かどうかを確認するとともに、部屋の構造によっては、奥まった部屋に電波が届きにくいなどということもあります。コンクリートなどでおおわれていると届かないこともあります。地下なども厳しいものがあります。

テザリングか光ケーブルか

以上のことから、大量のデータを扱う場合は光ケーブルやCATVを、ほとんどインターネットを使わないものの、調べ物等で使うような人の場合は携帯電話のテザリング機能付を選ぶようにするとよいでしょう。

なお、テザリング機能を用いるには契約する際に携帯電話会社に伝える必要があります。携帯電話に機能さえあれば、後日契約変更をすることもできます。

詳しくは携帯電話の契約するお店で聞いてみましょう。

ズバット引越し比較」では複数の引越し業者から一斉に見積もりを出させることができるサイトです。引越し業者選びの際は、まずはここで見積もりを出してもらい、どれくらいの費用がかかるのか検討した上で最終的な引越し業者を決めましょう。

SUUMO」ではさまざまな検索条件から物件を調べることができます。


 

部屋探し

部屋探しに関する各種情報を掲載。

一人暮らし用の部屋選びから探し方、チェックポイントなども。『一人暮らしの部屋探し』にはさまざまな角度からの情報を載せています。

引越し

引越しに関する各種情報を掲載。

引越し業者の選び方、引越し料金を安くする方法、引越し前後のスケジュール、入居日に必要なものなど。

費用

一人暮らしに必要な費用について掲載。細かい内容は『一人暮らし費用』をご覧ください。

必要なもの

一人暮らしに必要なものを紹介。

他に、水に関しても。

インテリア

インテリアの選び方についての情報を掲載。

家具選びなどの参考に。

家電

一人暮らしの家電の選び方を紹介。

チェックしておきたいポイントを多数紹介。

手続き

引越し後の手続き関連の情報を紹介。

一人暮らしの場合は自分でしなければいけないことが多いため、しっかりと把握して漏れなく手続きを行いましょう。

ペット

ペットと暮らす際に注意すべき点などを紹介。

生活

掃除や洗濯に関しての情報を掲載。

その他の生活関連は別項目にて。

料理、食事

料理や食事に関しての情報を掲載。

料理の仕方に関しては別サイト『一人暮らし料理 レシピ、作り方、基本』でより詳しく取り上げています。

お金

お金にまつわる話を掲載。

一人暮らしの場合は全てを一人で行う必要がありますので、しっかりとお金の管理運営を出来るようになりましょう。

その他

その他、暮らしに役立つ情報を掲載。

関連サイト紹介

当サイトが運営する一人暮らし関連サイトの紹介です。

告知事項

当サイトに関する各種情報を掲載しています。

Menu ×|メニューを閉じる