災害対策グッズ

twitter google+ LINE はてなブックマーク

災害のための対策グッズなどを紹介しています。

住む地域によりますが、それなりに人がいる地域であれば、いざ災害にあったときでも他の地域からの十分なバックアップを受けられるため、あまり多くの災害グッズを持つ必要はありません。ですが、数日だけでもご自身で対応できるようにしておくのが好ましいと思われます。

すべてを一つの袋に入れておく必要はありません。実際に災害が起こっても、必要なものを集める時間はあると思われます。逆にない場合は、そもそも生命の危機のため、災害対策袋を取る暇すらないかと思われます。

ですので、日常用と災害用とに分けるのではなく、災害時にどういったものが必要になるのかの判断としてご一読ください。

飲み水を数日分確保しておきましょう。これは、普段飲むために購入しているペットボトルを大目においておくなどすれば、災害用として考えて別途取りおきする必要はありません。

カンパン

1年経ったら食べてまた新しいものを購入しておくと良いでしょう。それほど多く手元においてく必要もなく、数日分だけ用意しておきましょう。

火をつけるもの

チャッカマン等あると便利です。ただ、ガス漏れ等があるかもしれませんので、注意して使用する必要があります。

救急セット

絆創膏やかぜ薬などがあるといざというときに助かります。

ただ、よほど急激な災害でなければ、普段の常備薬を持っていけばいいだけですので、別途購入する必要はありません。

貴重品

地獄の沙汰も金しだい、という言葉もありますが、もし、貴重品等を持ち出せるようでしたら、しっかりと持っていきたいものです。災害に乗じた窃盗などもありえますので、手元に持っておくと良いでしょう。

懐中電灯

暗闇を照らすための懐中電灯もあると便利です。夜でも移動を強いられることがあるかもしれませんので、足元を照らすために用意しておきましょう。これは、日常使うためのものと共用で問題ありません。

予備電池

さまざまなグッズを用意しても、電池切れで使えなければ意味がありません。一定期間内に買い換えるなどして、常に電力がある電池を手元においておきましょう。

ラジオ

災害状況などを知るためのラジオです。ただ、大規模災害の場合は他人がラジオを持っている可能性も高いので、一緒に聞かせてもらうなどすればよいかと思われます。

ズバット引越し比較」では複数の引越し業者から一斉に見積もりを出させることができるサイトです。引越し業者選びの際は、まずはここで見積もりを出してもらい、どれくらいの費用がかかるのか検討した上で最終的な引越し業者を決めましょう。

SUUMO」ではさまざまな検索条件から物件を調べることができます。


 

部屋探し

部屋探しに関する各種情報を掲載。

一人暮らし用の部屋選びから探し方、チェックポイントなども。『一人暮らしの部屋探し』にはさまざまな角度からの情報を載せています。

引越し

引越しに関する各種情報を掲載。

引越し業者の選び方、引越し料金を安くする方法、引越し前後のスケジュール、入居日に必要なものなど。

費用

一人暮らしに必要な費用について掲載。細かい内容は『一人暮らし費用』をご覧ください。

必要なもの

一人暮らしに必要なものを紹介。

他に、水に関しても。

インテリア

インテリアの選び方についての情報を掲載。

家具選びなどの参考に。

家電

一人暮らしの家電の選び方を紹介。

チェックしておきたいポイントを多数紹介。

手続き

引越し後の手続き関連の情報を紹介。

一人暮らしの場合は自分でしなければいけないことが多いため、しっかりと把握して漏れなく手続きを行いましょう。

ペット

ペットと暮らす際に注意すべき点などを紹介。

生活

掃除や洗濯に関しての情報を掲載。

その他の生活関連は別項目にて。

料理、食事

料理や食事に関しての情報を掲載。

料理の仕方に関しては別サイト『一人暮らし料理 レシピ、作り方、基本』でより詳しく取り上げています。

お金

お金にまつわる話を掲載。

一人暮らしの場合は全てを一人で行う必要がありますので、しっかりとお金の管理運営を出来るようになりましょう。

その他

その他、暮らしに役立つ情報を掲載。

関連サイト紹介

当サイトが運営する一人暮らし関連サイトの紹介です。

告知事項

当サイトに関する各種情報を掲載しています。

Menu ×|メニューを閉じる